×

CATEGORY

HOME»  大分でいちご狩りを体験!【日隈いちご園】の「さがほのか」~いちごについてのコラム~»  湯布院でいちご農園をお探しの方は湯布院から車でお越しいただける【日隈いちご園】の食べ放題のご体験を~いちごのヘタを簡単にとる方法~

湯布院でいちご農園をお探しの方は湯布院から車でお越しいただける【日隈いちご園】の食べ放題のご体験を~いちごのヘタを簡単にとる方法~

行楽シーズンのお出掛けに~いちご農園は湯布院から車で約30分の【日隈いちご園】~

行楽シーズンのお出掛けに~いちご農園は湯布院から車で約30分の【日隈いちご園】~

湯布院でいちご農園をお探しの方は、湯布院から車でお越しいただける【日隈いちご園】へお立ち寄りください。 大分県玖珠にある【日隈いちご園】は、さがほのかを専門に栽培しているいちご農園です。

いちご狩りは子供から大人まで体験できますので、家族全員で楽しめます。湯布院や別府といった温泉地から車で1時間圏内の場所にあり、温泉旅行も兼ねてご利用いただけます。

駐車場も8台分ご用意しておりますので、行楽シーズンのお出掛けは、玖珠のいちご農園【日隈いちご園】へお越しください。

さがほのかの食べ放題を体験したい方へ

さがほのかの食べ放題を体験したい方へ

寒暖の差が激しい玖珠の気候は、いちごの栽培に適しています。さらに美味しいいちごに育てるため、こだわりの土を使用し、高設栽培を採用しております。

高設栽培の場合、土で擦れることがないため、いちごに傷がつきにくいです。また、太陽の光が当たりやすく、真っ赤に熟します。丁寧に育てたさがほのかは、甘くスッキリとした口当たりとなります。

自分で摘んで食べる楽しみを子供と一緒に味わいませんか?【日隈いちご園】では、いちご狩り(40分食べ放題)が体験できます。いちご狩りに関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

いちごのヘタを簡単にとる方法

いちごのヘタをとる際、フォークを活用してみてください。まず、ヘタと実の間にフォークを刺します。この時、フォークの先端が反対側から出るように刺してください。次に、先端が出た状態でフォークを横方向に1周させます。すると、綺麗にヘタをとることができます。

また、ストローを使う方法もあります。ストローをいちごの先端部分(ヘタの反対側)から刺し、ヘタに向けて押し出すだけです。道具を使わず手でとる場合は、ヘタを片手でつまみ、もう一方の手でいちごの先端を持ちます。ヘタといちごを反対方向にねじると、簡単にヘタがとれます。子供でも簡単に行えますので、どうぞお試しください。

いちご農園は湯布院から車でお越しいただける【日隈いちご園】

会社名 
日隈いちご園
代表 
日隈 優太
期間 
2月中旬~6月上旬
営業時間 
8:00-17:00
料金 
大人(小学生以上) 1,200円
子供(小学生未満) 800円
幼児(1~2歳) 300円
(税込料金になっております)
時間  40分食べ放題
定休日  不定休
予約  要予約(3日前までに予約をお願いします)
持ち帰り  可 140円~170円/100g ※時期に異なる
住所  〒879-4412
大分県玖珠郡玖珠町山田313−2 
電話番号  0973-72-0395
FAX番号 0973-72-0395
メールアドレス  info@higumaichigo.com
クレジット  クレジット不可
駐車場  有り(8台)
ホームページ http://www.higumaichigo.com

■大分自動車道玖珠ICから国道387号、210号を福岡方面へ約7分
■由布院駅から大分自動車道を経由して約30分
■福岡市街地から九州自動車道、大分自動車道を経由して約1時間30分

CONTENTS

CATEGORY